内職生活のすすめ
HOME ・・ LINK ・・ SITEMAP

懸賞

かつての「懸賞」といえば、ハガキを書いてわざわざポストに投函する・・・というイメージがありました。しかし、近年ではインターネット1つで色んな懸賞に応募することができるのです。

懸賞とは

かつての「懸賞」は当たるかどうか不確実なものに50円(ハガキ1枚)を投資しなければならず、さらに「書く」という手間もかかりました。これは極めて非効率なやり方といえます。

しかし、インターネットの普及に伴って

「懸賞サイト」

なるものが一般化しました。

無料なうえ短時間、かつ簡単に応募できるため、多くの人がこの懸賞サイトを利用しています。

懸賞サイトとは、本来なら各企業のホームページや雑誌などでしか確認できないプレゼント情報を一挙に紹介してくれているサイトのことです。

懸賞サイトそのものも会員を集めるために賞品や現金などをプレゼントしていることもあるので、一度チェックしてみましょう!

どんな賞品が当たるの?

ネット上の懸賞はなぜか豪華・・・

新車などの高額商品はもちろん、中には現金1,000万円といったものまで用意されています。どんなに高額商品であっても、応募はすべて無料。

得することはあっても、損することはありません。

懸賞で稼ごう!

ここでは、懸賞で稼ぐコツをご紹介します! 初心者の人はもちろん、思うように稼げない・・・という人もぜひ参考にしてください。

多くのサイトに登録する

懸賞は宝くじと同様、当選しなければ何も当たりません。

よって、できるだけ多くのサイトに登録して、当選する確率を高める必要があります。中には登録しているだけで100万円、1,000万円という懸賞に参加できるサイトもあるので、チェックしてみましょう!

当選確率の高いものを狙う

懸賞サイトを見ていると、つい豪華なプレゼント(車や海外旅行、現金など)に目がいってしまいがち。しかし、豪華懸賞は倍率が高く、ほとんど当たりません。

そこで、あまり人気がないものに目を向けてみましょう。

ちなみに、映画や美術館のチケットなどは当たりやすいようです。人気がないとはいっても何かが当たれば嬉しいものですし、やる気も出ます。

また、自分に不必要なものであればヤフーオークションなどに出品し、現金に換えてしまう方法もありますよ!

懸賞に便利なソフトを使う

懸賞の応募フォームに、その都度「住所」や「メールアドレス」などを入力するのは大変ですよね?労力を使うだけでなく、1日に応募できる数も限られてしまいます。

そこで名前や住所、アドレス、電話番号などがワンタッチで自動的に入力できる便利なソフトを活用してみましょう。

このようなソフトを使えば効率よく、かつ時間をかけずに応募できるようになります。

メールマガジンに登録する

応募フォームによくある質問

「当社からのメールマガジンを希望しますか?」

には

「はい」

と答えましょう。

これによって、当選確率が若干高くなるそうです。「いいえ」にすると、抽選からはずされてしまう可能性も。

こんなメールに要注意!

『当選おめでとうございます!ただし、当選賞品の送料に関しましてはご自身で負担していただくことになっております。条件に従っていただけない場合、当選権を他の方に譲らせていただきます』

といったことは、まずあり得ません。つまり、これは

嘘の当選メール

と思っていいでしょう。

冷静なときは「怪しい」と思えるのですが、当選メールを見た瞬間は正しい判断ができなくなってしまいます。

それが車や海外旅行といった

「高額賞品」

であれば、なおのこと。このようなメールが届いたらぐらつく気持ちを抑えて、冷静に考えてみてください。

▲ このページの上にもどる